読んだ本記録 『旗を立てて生きる──「ハチロク世代」の働き方マニュフェスト 』

2013年89冊目に読み終わった本。

『旗を立てて生きる──「ハチロク世代」の働き方マニュフェスト (就職しないで生きるには21)』イケダハヤト

「働く」をテーマにした本を続けて図書館で借りています。


「ハチロク世代」のハチロクは1986年生まれとのこと。

ちょうどわたしより20年若いということです。

人間はそれぞれ違うので、世代でグループ分けをする考え方には疑問を持ちつつも、やっぱりある程度世代を否定することはできないのかな、と思う。

たとえばわたしだったらまさに「バブル世代」で、ものや経験にお金をかける消費至上主義のところが完全には抜けないように。
とっくに時代は変わっているのに。


著者のいう「旗を立てる」とは問題意識を持ってそれを社会に提示する、また自分の志を明確にしてそれを示すこと。


この本、もしかすると著者と同じ世代じゃない読者にとって参考になるのかも。

時代はこんなに違うんだな、とか再確認させてくれて。


肩書きが「プロブロガー」というのがなんともいえない。
わたしが古いのか、なーんか得体のしれない違和感がある。

他の肩書きがいくらでもつけられるでしょうに。


わたしが働いている会社も、中心メンバーはこの世代。
20代半ばから30代くらい。

自分がその年代の時とあまりにも違うのに驚いたときもあったけど、今はわかってきました。
同じものを求めるつもりは毛頭ないけど、つい比較してしまう時があるので、常に注意しておかなきゃね。

--------------------------------------------------
『旗を立てて生きる──「ハチロク世代」の働き方マニュフェスト (就職しないで生きるには21)』イケダハヤト
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2013-11-13 07:33 | 読書記録 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)