読んだ本記録 『人生がときめく片づけの魔法2』

2012年51冊目に読み終わった本。

『人生がときめく片づけの魔法2』近藤麻理恵

1冊目を再読してから2を読みました。

これまでさまざまな片づけ本を手にしてきましたが、本で学ぶならこの方のが一番だと思います。
片づけを学ぶっていうのもおかしいか?
いやおかしくないのでしょう。

著者は大きな片づけ(祭りの片づけ)は一生に一回、正しくやればリバウンドなしと書いていますが、わたしは一生に一回では無理かなと思っています。

確かに一回ちゃんとやれば普段の心がけも変わるし、ある程度は保たれると思いますけど、やっぱりモノって増えるのですよね。

正確に言うと「モノが増える」といっても勝手にモノはやってこないので、買うにしてももらうにしても、自分が「増やしている」のですよね。

だから、大きな片づけをしてもある程度の期間が経過したら見直しが必要かと。
わたしは、3ヶ月から半年に1回くらい見直し大会をしていますが、もうあまり片づけるものもなくなってきた・・・
アロマグッズくらいかな。


片づけはもうライフワークのように日々やっていくもの。

楽しんだものがち!



片づけについては1だけ読めばじゅうぶんです。

ただ2冊目では、こんまりさんが最初の本を出して、その後2冊目を出すまでにいかにさまざまな経験をし成長してきたかが感じられてそこがよかったです。
特にご自分でそのことを書いているというわけではないのですが、読者としてはそのように感じた次第です。


今日から読書週間なのだそうです。
そんなことに関係なく毎日本屋さんに行き、毎日読みふけってますけどね。

--------------------------------------------------
『人生がときめく片づけの魔法2』近藤麻理恵
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2012-10-27 07:21 | 読書記録 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)