読んだ本記録 『アイデアの接着剤』

2012年38冊目に読み終わった本。

『アイデアの接着剤』水野学

春に読んだ『アウトプットのスイッチ』がよかったのでこちらも購入。

 →読んだ本記録 『アウトプットのスィッチ』

結果は、『アウトプットのスイッチ』の方がずっとずっと良かったです。

読んで3ヶ月くらいたつけど忘れていました。


こちらの方が先に書かれた本で、ほんのちょっとだけど上から目線的なスタンス、のようにわたしには感じました。

ご本人の写真も2冊の本を比べると髪形や服装の違いが大きいことを別にしても顔の雰囲気が全然違う。

そういうことを考えながら読むのも面白い。


「アイデアの接着剤」というのはアイデアというのはゼロから作るのではなくあるものをくっつけることってこと。

仕事の発想法としての参考にはなる本だと思います。

--------------------------------------------------
『アイデアの接着剤』水野学
お気に入り度★★☆☆☆
by amica-aroma | 2012-09-05 07:21 | 読書記録 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)