読んだ本記録 『住み直す―ものと心の整理整頓、この先に向かうために』

2012年17冊目に読み終わった本。

『住み直す―ものと心の整理整頓、この先に向かうために』村松美賀子

約80㎡の最新の高層マンション29階のお部屋から、35㎡築50年の2間しかない昭和のおうちにお引っ越し。

ただ転居するだけではない、本のタイトル通り「住み直す」ということ。
ものは1/5に減らしたそう。

それを実行したのは「モーネ工房」を営む井上由季子さんご夫婦。
80代のお母様も一緒です。
それを別な方が過程やいろいろな工夫、時に心の中を文章にした本です。

写真もたくさんあるし、暮らしの本をたくさん見ているわたしもあまり見たことがない面白い工夫もあって参考になります。
年代的に、井上ご夫妻を追いかけているので今後の暮らしの参考にも。

寝る前に何度も見たりしています。


「心地いい空間とは、その場所に合った生活のありようが整ってくることだと思うんです」と井上さん。

部屋がよくないからいい暮らしができない、と思い詰めたこともありましたが、今はここに合わせて整えたいと思います。
そんなことを再確認させてくれたのはこの本と、先月うちにいらして大切なお話をしてくださったある生徒さんのおかげでもあります。


生きていくこと、暮らしていくことは「選択」でできているんだな。
何もかも自分の選択にかかっているんだ。

そして、それは未来にしか向かってないな、と思う。
今選択を変えれば明日は変わる。

選ぶ基準を甘くしてはいけない、と自分に言い聞かす。

自分にとって何が大切か。
人とくらべず自分の選択を。

--------------------------------------------------
『住み直す―ものと心の整理整頓、この先に向かうために』村松美賀子
お気に入り度★★★★☆
by amica-aroma | 2012-04-09 06:47 | 読書記録 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)