読んだ本記録 『もう、ビニール傘は買わない。』

2012年8冊目に読み終わった本。

『もう、ビニール傘は買わない。』大平一枝

タイトルがうまい。

使い捨てやその場しのぎのものを使うのはやめようという生活提案。
このタイトルじゃなかったら手にとらなかったかも。

確かにもう、安いだけでちゃんと作られていないものなどが身のまわりにあると落ち着かない。
著者の大平さんは同世代なので(同じ年だった気がするが不確定)共感しやすいのかも。


中に、ハーブやアロマに関する記載がありました。

『ハーブの石鹸やエッセンシャルオイルは買わない。』

『西洋ハーブはしっかり生活の中に取り入れて習慣化していないと、なかなか使いこなせない、じつはオシャレ生活上級アイテムなのである。』

『エッセンシャルオイルもまた、どれほど百パーセントピュアであったとしても、人工的に香りを抽出したものであることにはかわりない。』…etc

さらに『高い技術の力でわざわざ取り出した香り』とまでいわれる(悲…)
間違ったことは書かれていないかもしれないけど…(悲…)



アロマのことはともかく。

そう、どうしても急な雨に降られて買って、2回くらい使っただけで骨が曲がってビニールが妙にくっついた傘、うちにもあります。
捨てるきっかけを失ったまま玄関にある。

もうそういう生活はイヤだな、と思う。
丁寧に丁寧に暮らしたい。


そういう丁寧な暮らしに、エッセンシャルオイルがとても役立つことは強調しておきます!
おしゃれ生活上級アイテムなどではなく、日常の、昔でいえばどこの家の薬箱にもあった赤チンキのように。

--------------------------------------------------
『もう、ビニール傘は買わない。』大平一枝
お気に入り度★★★☆☆
by amica-aroma | 2012-03-02 20:55 | 読書記録 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)