読んだ本記録 『とらこ先生通信』

2010年80冊目(2010年最後)に読み終わった本。

『とらこ先生通信 (由井寅子のホメオパシー的生き方シリーズ 6)』由井寅子

やっと昨年最後の読書記録ですー。

そしてこの『とらこ先生通信』
読むの本当に苦しかったー。

なら途中で読むのを止めればいいのに
なぜか意地で最後までがんばっちゃいました。

なぜ苦しかったのかというと・・・
難しいのです。

表紙と帯のかわいらしさからは想像できない哲学書。


由井寅子氏は日本におけるホメオパシーの第一人者で
これまでにも著作を読んだことがあるのですが
この本はホメオパシーについての知識云々よりも
荘子にもとづく哲学満載で
わたしにはとても難しく感じたのでした。

「寅子」というお名前から、
当初とても年上の方を想像していたのですが
(本当に失礼しました。申し訳ありません。。。)
わたしよりひとまわり程度しか年上ではありませんでした。

10年と少し後、こんなふうになれるかと思うと
とてもとてもなれそうもなく驚きです。

由井先生になりたいわけでもないし
比較する必要もないのですけど。



わたしが学び、そして教えていくことはアロマテラピーですが
アロマを学び教えることは命を学び教えること。

そこまでは気の遠くなるほどの遠い道のりです。

それでも死ぬまで進んでいくしかないのだな。


ホメオパシー、いまだに身近には思えませんが
それは勉強が足りないからかな。

科学を求めるわたしの頭ではなかなか理解できないのです。

まだまだ知りたいと思います。
良くも悪くも。



あーこれで2010年に読んだ本は記録し終わりましたー。

今年になってからは4冊くらい読み終わっていると思うので
順次書いていこうと思います。
by amica-aroma | 2011-01-18 21:11 | 読書記録 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)