読んだ本記録 『クスリで病気は治らない』

2010年76冊目に読み終わった本。

『クスリで病気は治らない 』櫻井正智

著者は子どもの頃から神経質で怖がりで
病気になりたくない一心で医師になったそうです。

ところがなってみれば早死にする医者はとても多く
医者なのに自分の命を守れない、
医療の知識も技術も自分の命のために役立てることができない、と感じ
5年間の外科医経験の後漢方医に転進したのだそうです。

対症療法中心の西洋医学に疑問を持ち東洋医学を目指した経歴から
アンチ西洋医学の本かな、とも思いますが
妙に偏らず、バランスよく
わかりやすく説明されている点がよかったです。

健康についてのあらゆる問題について
幅広く知ることができるだけでなく
お医者さんの本音がそこここに書かれているのも
興味深かったです。


この本は7月頃に買って
最後の数ページを残し読み終わっていました。

年末、整理していたら奥から出てきて
最後の数ページを読んだのでした。


今日もう大晦日。
まだわたしの周りには本や資料が積みあがっています。

年賀状もまだ全部書いてない・・・

時は戻ってくれないのですわ。
by amica-aroma | 2010-12-31 11:22 | 読書記録 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)