読んだ本記録 『シンプルスキンケア』

2010年31・32冊目に読み終わった本。
 
『シンプルスキンケア』前田京子
『シンプルスキンケア メニューブック』

単行本の方は、しばらく本棚の奥に眠っていました。
2008年の出版ですから1年以上買ったことも忘れていました。

今年になってカラー版のメニューブックが出たのを機に
続けて読んだ次第です。

単行本とメニューブックは基本的な内容は同じですが
なにしろ単行本は厚い。

そして何度も何度も同じことが繰り返し書いてある。
それで厚さをとってます(笑)

そこでもっとわかりやすく…ってことで
美しいカラー写真入りのメニューブック登場、となったのでしょう。


基本的なスキンケアのための
化粧水、オイル、クリームのレシピが載っています。

精油はローズ、ネロリ、カモマイル・ジャーマン、ラベンダーの4種。
ラベンダーを除くと、初心者にはちょっと敷居の高いセレクトのような気もします。

16種の植物油の説明は参考になると思います。



どちらも伝えているメッセージはとてもシンプル。

わたしたちのからだが本来もつ再生しようとする力を引き出し
美しいお肌を作り出すのに必要なのは
たっぷりの水と上質なオイルだけ、という考え方です。

これには本当に心から賛成します。

そしてお肌に有効な精油の力もプラスすれば
お肌だけでなく心にも(そしてお財布にも)やさしいスキンケアができる。
いつも思っていることです。



この本に出てくる「フラワーウォーター」なるものは
芳香蒸留水ではなく、精製水とグリセリンと精油で作った化粧水のこと。

ちょっとまぎらわしいですね。

レシピも全面的に大賛成、とはいえないのですけど
ある程度の参考にはなるものもあるかもしれません。

先ほども書きましたが、同じことの繰り返しが多く
途中でいい加減うんざりしてくるので、
前田さんのレシピを試してみたい方は
メニューブックだけあれば十分と思います。



メニューブックにはヘルシーなオイルを使ったお料理も
すてきな写真とともに公開。

料理嫌いのわたしはやってみていないですけど
簡単ですっごくおいしそう。

シンプルに、素材を味わいたい時にはいいかも。
誰か作ってくれないかなー。
(この姿勢がダメですね…)



前田京子さんの本は以前『お風呂の愉しみ』にはまりました。
自分にとってよいものを手作りすることの楽しさを教えてくれた本。

『お風呂の愉しみ』は10年以上経つ今も
内容についてまったく古く感じません。
前田さんの本はこちらのほうがおすすめ。



しばらくの間
お肌のことについて勉強を深める期間にしたいと思っています。
by amica-aroma | 2010-05-05 18:55 | 読書記録 | Comments(0)

新潟市のアロマテラピー教室amica(アミーカ)の川上裕子です。ここでは日記・雑記・読書記録・お知らせなどを書いています。企業で働きながら自宅・出張レッスン等で活動中。


by amica(あみーか)